無。無。無。

たまに不満とか

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
焼酎の香りが引き立つ盃


こちらからどうぞ



香酒盃の5つの特徴
1.独自の角度で香り際立つ
底が丸く、飲み口までの立ち上がりにゆるやかに角度を付けた独特の形。内側の丸みに沿って香りが立ち上り、香りを逃さない構造になっている。

2.ロックの氷がきれいに収まる
一般的なロック用の丸い氷(径6cm)がスムーズに収まる大きさ。グラスの中でコロコロときれいな音がするように、内側の底と、胴の境目部分を丸くしている。

3.滑らかな舌触り
有田焼の磁器ならではの滑らかな舌触り。グラスの口を絞ってあるため、口当たりが良いのが特徴。焼酎の余韻を長く楽しめる。
4.手のひらになじむ形と大きさ
手のひらにすっぽりとなじむ形と大きさで安定感がある。持ちやすさも考え胴にくびれを入れている。

5.三つ足でコースターにくっつかない
水滴でグラスがコースターにくっつかないように三つ足に。座りがよく倒れにくい。
スポンサーサイト
2006/10/04 17:57|アフィリエイトTB:0

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://yosizinamema.blog62.fc2.com/tb.php/176-eb2d8485

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

新規モニター登録
Copyright(C) 2006 無。無。無。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。